有村架純、紅白司会は下手?不評でも2年連続での起用はなぜ?

 

一年は本当に早いもので、今年も残りわずかとなってきました。

そしてこの時期になると話題になるのがNHK紅白歌合戦の司会者ですよね。

紅組は昨年に続き有村架純が務めることになったようですが、昨年の放送を観ていた人からは疑問の声が上がっているようです。

 

 

有村架純、2年連続で紅白司会に!

 

有村架純、紅白司会は下手?不評でも2年連続での起用はなぜ?

 

今年の司会が有村架純になるということは実は以前から予想されていました。

(むしろサプライズは内村光良でしたね^^)

それほど有村架純人気が高いということなのでしょうが、そもそも司会という仕事には向き不向きがあるように思います。

有村架純が司会に向いているかというと、、、

うーん、どうでしょうね。

紅白の台本は辞書のように分厚いと言われていて、かなり細かい指示が書いてあるそうです。

しかし、もしその台本がなければ、有村架純では司会は難しいような気がします。

 

 

有村架純、紅白司会は下手?不評だった2016紅白司会!

 

有村架純、紅白司会は下手?不評でも2年連続での起用はなぜ?

 

実際、昨年の放送では、

「表情が暗い」

「棒読み」

などという批判が多かったのも事実です。

(批判の数だけでいえば相葉雅紀の方が多かったですけどね^^;)

見どころの少なかった昨年は曲間にタモリとマツコ・デラックスが出演するシーンもあったのですが、有村架純のリアクションと仕切りが不味かったのか、スベったような感じにもなっていました。

一年の締めくくりで、お祭り騒ぎの日でもあるので、もう少し華やかな感じの方が良いのかもしれませんね。

 

 

Sponsored Link


有村架純、紅白司会が下手なのに2年連続での起用はなぜ?

 

有村架純、紅白司会は下手?不評でも2年連続での起用はなぜ?

 

そんな批判の声は間違いなくNHKサイドにも届いているはずです。

にも関わらず二年連続の司会起用に疑問をもつ人も多いようです。

でもこれ、従来のルールでいくと仕方ないことなんですよね。

何しろ司会者の選考基準が「NHKへの貢献度」。

朝ドラ「ひよっこ」が大ヒットした以上、有村架純以外には考えられないのでしょう。

どちらかというと、昨年の起用の方がおかしかったと考えるほうが自然です。

もっといえば、NHKサイドは有村架純に司会らしい仕事を期待していないのかもしれません。

あくまでも「ひよっこ」からつながる今年のNHKの顔として出演してもらって、本当の仕切りは内村光良なのではないかと。

そう考えると、内村光良が選ばれた理由も納得がいきます。

あるいは有村架純の事務所側からの働きかけがあったのか・・・

まぁ、芸能界は大人の事情が多い世界ですから、視聴者には知らされない裏の事情は沢山ありそうですよね^^

 

 

Sponsored Link


まとめ

 

早くから予想がついていたとはいえ、昨年の出来を知っている人にとっては、有村架純の二年連続司会は意外だったのかもしれません。

ただ、昨年は相葉雅紀も不慣れだったためにフォロー出来る人がいませんでしたが、今年はベテランの内村光良がいるので、昨年ほど酷くはならないと思います。

年に一度の人気番組なので、昨年の経験を生かして盛り上げてほしいですね。

 

Sponsored Link






Sponsored Link



あなたへのオススメ

関連記事  松本潤と有村架純が映画ナラタージュで熱愛?2017結婚正式発表?

関連記事  おしゃれな30代に人気のメンズビジネスコート!おすすめの種類は?

関連記事  石原さとみの眉毛とアイライン、チークのメイク方法と簡単なやり方!

関連記事  平昌オリンピック、フィギュア日本代表!各国注目の男子羽生結弦!

関連記事  石橋杏奈がLifeで可愛い!父親は石橋貴明で逮捕?星野源と熱愛中?

 

こちらも人気

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Link