【動画】欅坂46、平手友梨奈のダンスは上手い?下手なのは経験不足?

 

欅坂46のセンターとして注目されている平手友梨奈。

センターなのでダンスの能力も要求される訳ですが、ファンからの評価は、上手いと下手で真っ二つに分かれているようです。

ダンスを始めて日が浅く経験不足なのは事実ですが、果たしてその実力はどうなんでしょうか?

 

 

欅坂46、センター平手友梨奈、山口百恵の再来!

 

【動画】欅坂46、平手友梨奈のダンスは上手い?下手なのは経験不足?

 

平手友梨奈が欅坂46としてデビューしてすぐに、「山口百恵の再来」として話題になりました。

それは山口百恵を彷彿とさせるような点がいくつもあったからです。

その一つが平手友梨奈の目力です。

上の画像からでも、その目力がよく分かりますよね。

ちなみに山口百恵はというと・・・

 

【動画】欅坂46、平手友梨奈のダンスは上手い?下手なのは経験不足?

 

さすが昭和の大アイドル!

これまた凄い目力ですね^^

 

目力以外にも、14歳でしてデビューした点や、大人っぽい感じ、ショートカット等、共通点が多いんですよね。

山口百恵といえば、アイドルとして絶対的な存在になった人だけに、平手友梨奈にもそのレベルまで駆け上ってほしいですね。

とはいえ、山口百恵は若くして芸能界を引退してしまったので、そこは真似してほしくないですね 笑

 

 

平手友梨奈のダンス、上手いの?下手なの?

 

【動画】欅坂46、平手友梨奈のダンスは上手い?下手なのは経験不足?

 

さて、山口百恵のパフォーマンスと比べてもっとも異なるのが、平手友梨奈がダンスを踊るという点ですよね。

ダンスといえば現代のアイドルには欠かせない要素ですが、平手友梨奈のダンスには賛否両論あるようです。

「とにかくキレキレ」や「表現力が凄い!」という意見があるかと思うと、「下手、ダンスじゃない」とか「ジタバタしてるだけに見える」といった批判的な意見もあります。

このように見解が分かれるのは、振り付けそのものにも原因があります。

普通アイドルの楽曲といえば、「可愛い」「明るい」等をイメージにしていますが、欅坂46の楽曲は葛藤や激情を歌ったものが多く、振り付けもあえてサイコっぽくなっているところが沢山あります。

このあえてダークな雰囲気にしている点が、通常のアイドルっぽいパフォーマンスを求めている人には合わないのかもしれませんね。

 

 

Sponsored Link


平手友梨奈のダンス動画!上手いか下手かはコレを見れば分かる?

 

 

欅坂46の代表的な楽曲「不協和音」。

この動画を観るとその振り付けが通常のアイドルのそれとは異質であると分かると思います。

そしてセンターを務める平手友梨奈のダンスも見事にハマっているように見えますよね。

EXILEや三代目JSBのダンスとは別のジャンルになりますし、AKB48とは表現したい雰囲気が異なるので、違和感を持った人が多いかもしれませんね。

しかし、よく観ると一つ一つの動きにキレがあって、手先や表情など細かい部分もよく表現できていると思います。

つまり表現力が豊かだと思うのです。

これは平手友梨奈が5歳から12歳までバレエを習っていたからだと思います。

 

 

Sponsored Link


欅坂46、平手友梨奈が下手なのは経験不足?

 

【動画】欅坂46、平手友梨奈のダンスは上手い?下手なのは経験不足?

 

バレエとダンスでは確かに異なる部分もあります。

その点、平手友梨奈がダンスを始めたのは欅坂46に入ってからのことなので、経験不足なのは否めないと思います。

また、ダンスの上手い下手を誰と比べるかにもよりますよね。

世界レベルのダンサーと比べれば、現在活躍しているアイドルは全員が下手ということになりますし、一般人の中にもダンスが趣味で上手な人はいますからねぇ^^;

個人的には、「現代のアイドルが踊るダンス」というくくりで評価すると良いのではないかと思っています。

そう考えると、平手友梨奈のダンスは楽曲の雰囲気をよく表しているし、決して下手ではないと思います。

フィギュアスケートの本田真凛がジャンプは苦手だけど表現力がズバ抜けていると言われていますが、それと同じですね。

ダンスの基本動作や経験という点ではまだまだ至らない点があるようですが、何を伝えたいのかはしっかりと表現できているので、観ていて悪い印象はありません。

 

 

Sponsored Link


平手友梨奈のダンス、今後の課題は?

 

【動画】欅坂46、平手友梨奈のダンスは上手い?下手なのは経験不足?

 

表現力に優れる平手友梨奈のダンスですが、経験不足であることは言えると思います。

特に欅坂46ではアップテンポの曲や明るい雰囲気の曲が少ないので、そういったダンスになった時にどれくらい表現できるのかが課題な気がします。

平手友梨奈は険しい目つきや前髪で顔を隠すことで、怒りや悩みなどを表現するのは得意なようです。

実際、最近の平手友梨奈は「元気がない」とか「表情が暗い」と言われていますから、「不協和音」のような曲の雰囲気を表現するのは問題ないと思います。

ただ、欅坂46としていつまでも「不協和音」のような曲調ばかりではないでしょうし、どこかで違う雰囲気も求められると思うんですよね。

それができないと「いつ観ても一緒」と言われてしまうのではないかと思います。

 

 

まとめ

 

平手友梨奈のダンスが上手いかどうかといわれると、私は「アイドルのダンスとしては上手い」と思います。

今後、様々な曲の振り付けを覚えていくことで、ダンスの技術も上がってくるでしょうし、そこに持ち前の表現力が加わる訳ですから、とても楽しみでもあります。

本当に山口百恵の再来となれるかどうかは、これからの成長次第ということになりそうですね。

 

 

Sponsored Link






Sponsored Link



あなたへのオススメ

関連記事  監獄のお姫さまの小泉今日子!豊原功補と結婚?永瀬正敏との離婚原因

関連記事  監獄のお姫さま、菅野美穂の最新髪型画像!最新cmもショートボブ!

関連記事  チアダン朝比奈彩、レイクCMの見えすぎ動画!かわいい水着画像とカップ!

関連記事  Superfly、ドラマ主題歌beautifulのPV曲動画!代表曲一覧と動画!

関連記事  土屋太鳳のCMダンスは下手?上手い?SiaのMV動画の表現が鳥肌モノ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Link