平昌オリンピック、フィギュア日本代表!各国注目の男子羽生結弦!

 

いよいよ開幕が迫ってきた平昌オリンピック。

中でも関心が高いのがフィギュアスケートですよね。

羽生結弦の金メダルはあるのか?女子はメダル獲得できるのか?等、見どころいっぱいですね!

 

 

平昌オリンピック、大注目のフィギュアスケート!

 

平昌オリンピック、フィギュア日本代表!各国注目の男子羽生結弦!

 

平昌オリンピックの競技の中でダントツに人気があるのがフィギュアスケートです。

昨年の段階でチケットが完売するなど、日本だけでなく世界中のファンが注目しているようです。

そんな中、日本選手に目を向けると、やはり気になるのが羽生結弦をエースとした男子フィギュアスケートですよね。

成長著しい宇野昌磨が羽生結弦に挑戦する形となっており、二人で金・銀を獲得という可能性もあります。(田中刑事は実力的にややメダルには届かないかもしれません)

 

平昌オリンピック、フィギュア日本代表!各国注目の男子羽生結弦!

 

一方、女子の方はというと、ケガから見事に復帰した宮原知子と、シンデレラガール坂本香織の二人が出場します。

金メダル争いをする選手達とは自己ベストの点数にかなり開きがありますが、銅メダル争いには絡んでいける可能性があります。

特に昨年の全日本選手権でブレイクした坂本香織は本番に強く、伸び盛りということもあって、どこまで上位に食い込んでいけるかが注目ですね。

 

 

平昌オリンピック、フィギュア日本代表選手!

 

平昌オリンピック、フィギュア日本代表!各国注目の男子羽生結弦!

 

それでは、改めてフィギュアスケートの日本選手団を見ていきましょう。

 

男子シングル

 

羽生結弦

シーズンベスト/5位:290.77

自己ベスト/1位:330.43

昨年11月に負ったケガの影響が心配されますが、優勝候補の一角であることは間違いありませんね。

 

宇野昌磨

シーズンベスト/1位:319.84

自己ベスト/2位:319.84

今回参加する選手の中で、羽生結弦を脅かす存在なのが宇野昌磨です。

まだまだ発展途上ではありますが、金メダルも充分にあり得ます。

 

田中刑事

シーズンベスト/9位:260.31

自己ベスト/12位:260.31

羽生結弦、宇野昌磨と比べると自己ベストにはかなり開きがあります。

それでも、日本代表の誇りをかけてベストな演技を見せてほしいですね。

 

女子シングル

 

宮原知子

シーズンベスト/7位:214.03

自己ベスト/3位:218.33

大きなケガから復帰し、昨年の全日本選手権大会で優勝。

安定した演技がウリなので、自己ベストに近い点数が期待されます。

その場合はメダルに手が届くかもしれませんね。

 

坂本花織

シーズンベスト/6位:214.21

自己ベスト/7位:214.21

昨年の全日本選手権大会で一躍有名になった坂本香織。

その後の四大陸選手権で自己ベストを更新し、上り調子です。

大舞台に強そうなので、伸び伸びとした演技に期待したいですね。

 

ペア

 

須崎海羽&木原龍

当初、平昌オリンピックの出場は団体戦のみの予定でしたが、繰り上がりでオリンピック出場が決まりました。

通常、幼い頃からペアを組んで長い時間をかけて熟成させるものですが、須崎海羽&木原龍はペア結成からまだ日が浅い二人です。

ただし、二人とも元々シングルの選手なので、ペアでは異例の3回転ルッツが跳べる二人でもあります。

この強みを生かして上位進出してほしいですね。

 

アイスダンス

 

村元哉中&クリス・リード

3年前に「トップと戦えるぐらいに成長すること」と「アイスダンスの世界で印象に残るダンスチーム」の二つが目標だと語った村元哉中。

あれから大きく成長してきました。

世界の舞台でその成長した姿を見せてほしいですね。

 

 

Sponsored Link


平昌オリンピックのフィギュアスケート、日本代表エースは各国注目の男子羽生結弦!

 

平昌オリンピック、フィギュア日本代表!各国注目の男子羽生結弦!

 

ここまでご紹介した中ではやはり羽生結弦がもっとも金メダルに近い選手だと思います。

ケガをして以来、ぶっつけ本番となりますが、すでに練習は再開しているとのことで、ジャンプの勘さえ取り戻せば、やってくれるのではないでしょうか^^b

 

 

Sponsored Link


平昌オリンピックで羽生結弦は金メダル?

 

平昌オリンピック、フィギュア日本代表!各国注目の男子羽生結弦!

 

男子シングルに出場する全選手の自己ベストで比較すると、羽生結弦の330.43点はぶっちぎりの数字です。

自己ベスト2位の宇野昌磨が319.84点ですから、ミスなく演技を終えることができればダントツで優勝・金メダルとなるはずです。

ただし、ケガの影響から4回転ジャンプを演目から外すことも考えられ、その場合は宇野昌磨と金メダル争いをすることになりそうです。

 

ちなみに、自己ベスト3位はスペインのハビエル・フェルナンデスで314.93点、4位はアメリカのネイサン・チェンで307.46点です。

ここまでくるとかなり開きがあるので、やはり羽生結弦と宇野昌磨の争いになりそうですね。

 

 

Sponsored Link


平昌オリンピック、羽生結弦は各国から大注目!

 

平昌オリンピック、フィギュア日本代表!各国注目の男子羽生結弦!

 

フィギュアスケートの男子シングルにおいて、羽生結弦の実力は群を抜いています。

それゆえに、日本はもちろんのこと、世界各国のフィギュアスケートファンからも注目されているようです。

もはやスケートのお手本であり、生きるレジェンドといっても良いかもしれませんね。

平昌オリンピックでは、そのレジェンドに挑戦する選手達と最高レベルの争いをしてほしいですね。

 

 

まとめ

 

平昌オリンピックで注目の競技、フィギュアスケート。

中でも羽生結弦には金メダルの期待がかかります。

ケガの影響が心配されますが、ぜひとも宇野昌磨と高いレベルで競って、良い演技で優勝してほしいですね。

 

Sponsored Link






Sponsored Link



あなたへのオススメ

関連記事  平昌オリンピック、スピードスケート競技のチームパシュートを解説!

関連記事  AKB48総選挙2018の順位予想1位は松井珠理奈!?吉田朱里は?

関連記事  北川景子が妊娠発表?DAIGOとの馴れ初めや結婚式、水着画像!

関連記事  スターバックスカードをクリスマスプレゼントに!金額とデザイン!

関連記事  2017ドラマ陸王の役所広司!妻と結婚はいつ?息子は橋本一郎?

 

こちらも人気

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Link