平昌オリンピック、スピードスケート競技のチームパシュートを解説!

 

女子スピードスケート陣に次々とメダルが生まれている平昌オリンピックですが、15日の段階ではまだ金メダルはありません。

そんな中、日本の金メダルの大本命と言われているのが女子チームパシュートです。

昨年からなんども世界記録を更新している日本女子チームですから、きっとやってくれることでしょう。

そこで今回は、チームパシュートのルールや見どころをご紹介します。

 

 

平昌オリンピック、注目のスピードスケート競技!

 

平昌オリンピック、スピードスケート競技のチームパシュートを解説!

 

スピードスケートですでに二つのメダルを獲得している高木美帆。

今大会はまさに彼女を主役としてここまで進んできたと言えるでしょう。

とくに1500mで銀に終わった時は、「嬉しいけど、悔しい」と金メダルへの強い思いを語っていましたよね。

実際、W杯1500mではなんども優勝していただけに、平昌オリンピックで優勝できなかったことは悔しかったと思います。

そんな高木美帆にとって、チームパシュートは今大会最後にして最大の金メダルのチャンスとなります。

個人として日本女子史上はつのメダリストとなった高木美帆が、金メダルも獲るのか、注目ですね。

 

 

スピードスケートのチームパシュートを解説!

 

平昌オリンピック、スピードスケート競技のチームパシュートを解説!

 

さて、チームパシュートという種目名に聞きなれない人も多いと思います。

実は以前は団体追い抜きと呼ばれていました。

 

3人で1つのチームを作り、2チームがそれぞれ別の地点(メインストレートとバックストレートの中央地点)スタートし、ゴールまでのタイムを競います。

女子は400m×6周、男子は400m×8周となります。

ちなみに、3人1組ですから最後尾(3番目)の選手がゴールした時のタイムが採用されます。

別々の場所からスタートするので、相手チームの選手を追い抜いたり、ポジションを奪い合ったりというようなことはありません。

しかし、この競技のみどころは別にあります。

それはチーム内の3選手が協力してゴールを目指すという点です。

例えば、チームの先頭を滑る選手を後ろの選手が押して加速させたり、前の選手が後ろの選手を引っ張ったりすることが許されています。

また、極力空気抵抗を受けないようにするため、3人が1列になって滑ります。

特に空気抵抗を減らすことは大事で、2番目、3番目の選手は先頭の選手のすぐ後ろにピッタリとつける必要があります。

これは3人の息が合っていないとできないことなので、チーム力が問われる競技といえます。

 

 

Sponsored Link


スピードスケート、チームパシュート日本代表選手!

 

平昌オリンピック、スピードスケート競技のチームパシュートを解説!

 

平昌オリンピックのチームパシュートには男女ともに出場します。

 

男子メンバー

 

平昌オリンピック、スピードスケート競技のチームパシュートを解説!

 

男子のメンバーはウイリアムソン 師円、中村奨太、一戸誠太郎、土屋良輔の4人です。

(1人はサブです)

この中で注目なのが、先に行われた男子5000mにて、6分16秒55で9位に入った一戸 誠太郎です。

 

一戸誠太郎(いちのへ・せいたろう)

生年月日:1996年01月25日生まれ

出身地:北海道

身長:176㎝

血液型:B型

出身高校:山形中央高等学校

所属:信州大学

 

身長が176㎝と日本のスピードスケート選手にしてはやや高く、その分、空気抵抗を沢山受けてしまうのが不利な要素ですが、まだ22歳と若く、これからコーナーリングや駆け引きを覚えていけば、中長距離種目では楽しみな存在となるでしょう。

 

女子メンバー

 

平昌オリンピック、スピードスケート競技のチームパシュートを解説!

 

女子のメンバーは髙木美帆、菊池彩花、佐藤綾乃、髙木菜那の4人です。(1人はサブです)

注目はやはり高木美帆と髙木菜那の高木姉妹です。

姉妹で息のあったところを見せてほしいですよね。

個人的には、妹の影に隠れてしまうことの多い髙木菜那にも注目してほしいと思っています。

なお、佐藤綾乃が昨年末にケガをし出場が危ぶまれていましたが、すでに回復し、問題ないとのことです。

 

 

Sponsored Link


平昌オリンピック、スピードスケートのチームパシュートテレビ放送日程!

 

平昌オリンピック、スピードスケート競技のチームパシュートを解説!

 

大注目のチームパシュートの放送予定は以下のようになっています。

 

2月18日 男子予選 TBS系列 19:00~   NHKBS1 19:50~

2月19日 女子予選 テレビ朝日系列 19:00~ NHKBS1 19:50~

2月21日 男女決勝 日本テレビ 19:55~   NHKBS1 20:00~

 

特に女子のチームパシュートは世界記録の更新もありえるので、ぜひともリアルタイムで応援したいですね!

 

 

Sponsored Link


平昌オリンピック、チームパシュートのメダル予想は?

 

平昌オリンピック、スピードスケート競技のチームパシュートを解説!

 

メダルが獲得できるかという観点では、男子の方はかなり厳しいと思います。

目標は8位までの入賞というところでしょうか。

一方女子の方は、世界が認める金メダルの大本命です。

今大会の女子スピードスケートではオランダ勢の速さが目立ちますが、チームパシュートは3人の協力で滑る競技であり、単純に一人一人が速いだけでは勝てません。

チームワークを得意とする日本人向きの種目なんです^^b

相手チームとは別々の場所からスタートするので、接触は妨害はおきません。

となると、ありうるアクシデントとしては転倒くらいでしょうか。

それさえなければ、間違いなく金メダルだと思います。

 

 

まとめ

 

日本の女子チームパシュートには金メダルの期待がかかります。

そして誰よりも金メダルを欲しているのは、メンバーの高木美帆だと思います。

3000m、1500m、1000mに続く4試合目ということで疲労もあるかとは思いますが、1500mでの悔しさを晴らすべく、頑張ってほしいですね。

 

Sponsored Link






Sponsored Link



あなたへのオススメ

関連記事  鬼塚雅のかわいい画像と動画!彼氏はいるの?スポンサーが凄い!

関連記事  今年のインフルエンザ予防接種時期はいつから?ベストなタイミング

関連記事  太陽フレアとは?影響を分かり易く解説!2017直撃で地球滅亡?

関連記事  米津玄師のライブ2018のチケット入手方法!定価トレードや一般販売は?

関連記事  宮原知子のワキ毛アップの画像?雑誌写真からのガセ?フィギュアルール違反

 

こちらも人気

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Link