大谷亮平が韓国ドラマで活躍してたのはなぜ?韓国人?結婚しました?

 

10月のドラマ「まんぷく」や「結婚相手は抽選で」に出演している大谷亮平。

大人の雰囲気漂う渋さが30~40代の女性に大人気の俳優ですよね。

そんな大谷亮平は若い頃は韓国で活動していたそうです。

それは一体なぜなのか?また結婚はしているのか?

今回はこれらの疑問についてまとめてみました。

 

 

大谷亮平は韓国人なの?プロフィール!

 

大谷亮平が韓国ドラマで活躍してたのはなぜ?韓国人?結婚しました?

 

大谷 亮平(おおたに りょうへい)は1980年10月1日生まれ、大阪府吹田市出身です。

特技は10歳の頃から始めたバレーボールで中学3年生の時に大阪府で優勝。

高校時代は大阪代表選抜チームの主将として国民体育大会バレーボール競技に出場しています。

大学卒業後はその長身を生かしてモデルの仕事をしていました。

また、韓国で俳優として活動していたことから、逆輸入俳優とも呼ばれています。

(これはディーン・フジオカと似たパターンですね)

日本で活動し始めたのは2016年頃からですが、その年の第6回「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」で 新人賞を受賞しています。(受賞作は『逃げるは恥だが役に立つ』です)

ちなみに、韓国で活躍していた背景から韓国人やハーフといった噂がありますが、本人によると純粋な日本人のようです。

 

 

大谷亮平が韓国ドラマで活躍してたのはなぜ?

 

大谷亮平が韓国ドラマで活躍してたのはなぜ?韓国人?結婚しました?

 

大谷亮平は大学卒業後に東京でモデルとして活動をしていました。

それがなぜ韓国で売れたのかというと、きっかけは2003年に韓国で出演したダンキンドーナツのCMだったようです。

ダンキンドーナツのCMに出演した時は特に韓国での活動を意識していなかったそうですが、このCMをみた韓国の芸能事務所が大谷亮平をスカウトしたことで韓国での活動が本格化していきました。

その後、大谷亮平自身が韓国へと拠点を移したことで仕事が増え、現代自動車、KTFオリンパス、SKテレコムなどのCMに出演しています。

さらにこれらのCMで人気が出たため、2006年からシチュエーション・コメディ番組「ソウルメイト」にも出演しています。

 

 

Sponsored Link


大谷亮平、出演した韓国ドラマ一覧

 

大谷亮平が韓国ドラマで活躍してたのはなぜ?韓国人?結婚しました?

 

ダンキンドーナツのCMに起用されたことをきっかに韓国で活動し始めた大谷亮平。

その韓国での出演作品をまとめてみました。

韓国ドラマ

ソウルメイト2006年) – リョウヘイ 役

4部作ドラマ 東京、天気雨(2008年) – ユウスケ 役

家に帰る道(2009年) – ヒロ 役

テレビ小説 ボクヒ姉さん(2012年) – ペク・テウン 役

ヒーロー(2012年) – イ・ジェイン 役

追跡者 THE CHASER(2012年) – ペ常務 役

九家の書(2013年) – 百年客観の客(宮本商団の元団長)忍者 役

週末特別企画 果てしない愛(2014年) – マサト 役

朝鮮ガンマン(2014年) – 金丸(カネマル) 役

華政(2015年) – イダチ 役

韓国映画

神弓-KAMIYUMI-(2011年8月10日公開) – ノガミ 役

バトル・オーシャン 海上決戦(2014年7月30日公開)- ジュンサ 役

 

こうしてみると韓国でのブレイクは2012年以降のようですね。

政治的な問題や言葉の壁があって活動が難しかったと思いますが、それでも2012年から日本に拠点を移す2016年までの4年間は良いペースで出演していたようです。

 

 

Sponsored Link


大谷亮平、日本で活躍を始めたのはいつ?

 

大谷亮平が韓国ドラマで活躍してたのはなぜ?韓国人?結婚しました?

 

大谷亮平が初めて日本のドラマに出演したのは「ラヴソング 第5話」でした。

これが2016年のことです。

そして同年、「逃げるは恥だが役に立つ」に出演したことで大ブレイクしました。

年上の女性(石田ゆり子)に恋をしてまっすぐに気持ちを伝えていく様子が30~40代の女性に大変好評でしたよね^^

また、倉科カナの主演で2017年に放送されたドラマ「奪い愛、冬」では病に侵されながらも倉科カナを想い続ける役が好評でした。

これらのドラマでの演技が認められ、2018年は合計8本のドラマと4本の映画に出演しています。

遅咲きの俳優としては高橋一生が有名ですが、最近では大谷亮平の方が女性人気は高いかもしれませんね。

 

 

Sponsored Link


大谷亮平、結婚しました?

 

大谷亮平が韓国ドラマで活躍してたのはなぜ?韓国人?結婚しました?

 

ネットでは大谷亮平が結婚しているという噂もあります。

しかも相手は優香なのだとか。

ですが、この噂は一部のファンによる勘違いのようです。

優香は2016年6月に俳優の青木崇高さんと結婚していますからね。

こちらがその青木崇高です。

どうやら当時の画像が大谷亮平に似ていたようで、なおかつ大谷亮平が日本で活動し始めて日が浅かったことから勘違いした人がネットに情報を流してしまったことが噂の始まりのようです。

こうしてみるとあまり似ていないように思うのですが(むしろ大谷亮平は竹野内豊に似ていると思うのですが)、ネットではいまだに「大谷亮平 結婚しました」とキーワードが表示されます^^;

ちなみに、実際の大谷亮平は独身・婚歴無しとのことです。

ただし、韓国で活動していた頃に韓国人女性と交際しており、真剣に結婚を考えたことがあったそうです。(その後その女性とは破局しています)

 

 

まとめ

ドーナツのCMに出演したことをきっかけに韓国で俳優活動を始めた大谷亮平。

日本での活動は2016年からなのですが、あっという間に人気俳優となりました。

女性ファンが多いことから結婚しているかどうかが気になるところですが、現在のところ独身のようです^^

もっとも、出演するドラマが多くなってきていますから、共演した女優との熱愛報道が出るのも時間の問題かもしれませんね。

 

Sponsored Link






Sponsored Link



あなたへのオススメ

関連記事  東出昌大と声がそっくり似てるのは松本潤!身長や体重、大学はどこ?

関連記事  高橋一生は現在彼女の森川葵と破局?それとも結婚する?原因は二股

関連記事  香取慎吾の彼女、フライデー写真画像!銀座一徳のホステスで子供も!

関連記事  賀来賢人と榮倉奈々の子供と馴れ初めは?結婚はいつ?デキ婚なの?

関連記事  真野恵里菜のかわいいカップがもろ過ぎて困る画像!柴崎岳と結婚へ!妊娠は?

 

こちらも人気

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Link