DAOKOが紅白で歌うのは打ち上げ花火?本名や新曲、終わらない世界!

 

2018年の紅白歌合戦に出場が決まったDAOKO。

昨年あたりから突然ブレイクしてきた感がありますが、まだまだ知らないという人もいると思います。

そこで今回は、DAOKOのプロフィールや新曲、3rdアルバムなどについてまとめてみました。

 

 

DAOKO、2018年のNHK紅白に出場!

 

DAOKOが紅白で歌うのは打ち上げ花火?本名や新曲、終わらない世界!

 

11月14日に2018年紅白歌合戦の出場歌手が発表されました。

その顔ぶれをみていると、「ん?何でこの人が?」と思う歌手もいるのですが、DAOKOの選出には多くの人が納得したのではないでしょうか。

DAOKOは今回はが紅白歌合戦初出場となるのですが、彼女の活躍を知っている人は「むしろ去年出場すべきじゃないの?」と思った人も多いことでしょう。

 

 

DAOKO、本名や身長等のプロフィール!

 

DAOKOが紅白で歌うのは打ち上げ花火?本名や新曲、終わらない世界!

 

それではここで、DAOKOのプロフィールをご紹介しておきます。

DAOKO(だをこ)は1997年3月4日生まれの歌手です。

ジャンルはラップとヒップホップMCです。

 

DAOKOは中学3年生のときにニコニコ動画の「ニコラップ」にラップを投稿し始めました。

その後、ニコニコ動画内で出会ったJinmenusagi(人面兎)の呼びかけで参加した楽曲が、インディーレーベル「LOW HIGH WHO? PRODUCTION」の主宰者に気に入られ、高校入学と同時に同レーベルと契約しています。

ただし、当時は学校の校則が厳しかったため、顔を隠したままで活動していたようです。

そんなDAOKOですが、m-floの☆Taku Takahashiに見出され、m-flo + daoko名義による楽曲「IRONY」を制作。

同曲が2013年公開の映画「鷹の爪 ~美しきエリエール消臭プラス~」の主題歌に起用されたことで、業界内で注目されるようになりました。

これをきっかけに、2015年3月にメジャーデビューしたDAOKOは、同年10月に発売した1stシングルのアーティスト写真で始めて素顔を公開しています。

さらに、2017年の夏にヒットしたアニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の主題歌を担当したことで、世間的な知名度が一気にあがりました。

 

 

DAOKOの本名は?

 

DAOKOが紅白で歌うのは打ち上げ花火?本名や新曲、終わらない世界!

 

ちなみに、DAOKOというアーティスト名は、中学生時代に活動していた名前を短縮したものなんだそうで、本名は今のところ非公開となっています。

その苗字に関して「吉田では?」という噂もあるようですが、真偽のほどは分かっておらず、本人が「本名にはコンプレックスがある」と語っていることから、今後も非公開のままかもしれません。

 

 

DAOKOの身長は?

 

DAOKOが紅白で歌うのは打ち上げ花火?本名や新曲、終わらない世界!

 

まだまだ謎の多いDAOKOですが、身長なども分かっていません。

なので、推測するしかない訳ですが、そのヒントとなるのが上の画像です。

これは映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」で声優をした広瀬すずとの2ショット写真です。

よくみると、DAOKOの方が少し背が高いですよね。

広瀬すずの身長が159cmであることから、DAOKOは160cm前半だと思われます。

 

 

Sponsored Link


DAOKOが紅白で歌うのは打ち上げ花火?

 

DAOKOが紅白で歌うのは打ち上げ花火?本名や新曲、終わらない世界!

 

さて、紅白歌合戦の出場が決まったDAOKOですが、そこで何を歌うのかというと・・・

現時点で本命視されているのが、「打上花火」です。

「打上花火」は、アニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」の主題歌に起用されています。

作曲は米津玄師で、2017年8月16日にトイズファクトリーより、「DAOKO×米津玄師」名義でリリースされています。

新曲ではありませんが、DAOKOの名刺代わりともいえる曲だけに、紅白歌合戦で披露されるのもこの曲ではないでしょうか。

米津玄師の紅白出場を望む声も多いようなので、この曲じゃなかったらクレームが出るかもしれませんね^^;

 

ちなみに、この「打上花火」ですが、国内動画再生回数では、TWICEの「TT」に200万回の大差をつけて1位になっています。

 

Sponsored Link



DAOKOの新曲、終わらない世界!(動画あり)

 

DAOKOが紅白で歌うのは打ち上げ花火?本名や新曲、終わらない世界!

 

 

「打上花火」以外に紅白歌合戦で披露する可能性があるとすれば、それは新曲の「終わらない世界で」ではないでしょうか。

 

 

 

 

ドラマチックなメロディーの中にも心地よさがあり、とても良い曲ですよね^^

楽曲としては「打上花火」と甲乙つけがたい気がします。

 

Sponsored Link



DAOKOのおすすめアルバムは?

 

DAOKOが紅白で歌うのは打ち上げ花火?本名や新曲、終わらない世界!

 

DAOKOは2018年11月14日に3rd Album「私的旅行」を発売しています。

もちろんこれまでの2作品も良いのですが、この「私的旅行」には「打上花火」と新曲の「終わらない世界で」が収録されていますから、とてもおすすめの1枚であることは間違いありません。

また、このアルバムには、米津玄帥をはじめ、my little loverの小林武史、いきものがかりの水野良樹らも参加しているので、曲調の変化も楽しめると思います。

 

<私的旅行の収録曲>

終わらない世界で

作詞 DAOKO 作曲・編曲 小林武史 Produced by 小林武史

 

サニーボーイ・レイニーガール

作詞 DAOKO 作曲 水野良樹 (いきものがかり) 編曲 TAKU INOUE

 

NICE TRIP

作詞 DAOKO 作曲 中野雅之 (BOOM BOOM SATELLITES) / DAOKO  編曲 中野雅之

Produced by 中野雅之

 

オイデオイデ

作詞 DAOKO 作曲 小島英也 (ORESAMA) / DAOKO 編曲 TAKU INOUE

 

種も仕掛けもある魔法

作詞 DAOKO 作曲 きくお / DAOKO 編曲 きくお

 

24h (feat. 神山羊)

作詞 DAOKO 作曲 神山羊 / DAOKO 編曲 TAKU INOUE

 

涙は雨粒

作詞 DAOKO  作曲 神山羊 編曲 神山羊

 

蝶々になって

作詞 DAOKO 作曲 羽生まゐご / DAOKO  編曲 羽生まゐご

 

打上花火 (DAOKO SOLO ver.)

作詞・作曲 米津玄師 編曲 米津玄師 & 田中隼人(agehasprings)

 

 

まとめ

 

2017年に「打上花火」でブレイクしたDAOKO。

2018年はついに紅白出場歌手となりましたが、果たして紅白のステージでどんなパフォーマンスをみせてくれるのでしょうか。

また、3rd Album「私的旅行」も好調なようなので、今後の活躍がますます楽しみですね。

 

Sponsored Link






Sponsored Link



あなたへのオススメ

関連記事  波瑠は韓国ハーフ?本名は高校卒アルで判明?両親は韓国人?鼻が変わった?

関連記事  2017紅白総合司会が内村光良の理由は?桑子真帆では役不足?

関連記事  斉藤優里は美脚でカップが凄い!かわいい画像!水着画像はあるの?

関連記事  藤田ニコルの身長と体重は?ハーフなの?本名と父、母親の国籍は?

関連記事  正義のセ、吉高由里子のかわいい全身ファッション画像!最近の髪型は?

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Link